YouTube備忘録

YouTube奮闘記うんちく備忘録です。

動画の成果はどうすればわかる‥‥‥?

スポンサーリンク

 

f:id:doragonflykun:20171214135100p:plain

 

動画が成果を上げているかどうかは、どうすればわかるでしょうか。YouTube アナリティクスを使って、方針を決めましょう。

YouTube アナリティクスは、チャンネルの総合的な成果を把握し、チャンネルを成長させるために何が必要かを分析するための操作パネルのようなものです。

 チャンネルを成長させるには、

視聴回数、総再生時間、チャンネル登録者数といった主要な統計データに注目しましょう。

グラフの線が上昇しているか、期待どおりの数値を獲得しているかなど、まずは 2~3 種類のレポートのみを参照してチャンネルが順調に成長しているかどうかを確認しましょう。

次に、チャンネルに簡単な変更を加え、目標に到達するために役立つかどうかを詳しく調べます。

自分の動画を見てくれる視聴者を増やすことが不可欠です

視聴者が求めている動画を制作し、視聴者をチャンネルに惹きつけることができれば、チャンネルを再訪してその他の動画も楽しんでくれるようになり、総再生時間の増加につながります。また、熱心なファンはソーシャル ネットワークで動画を他の人に宣伝したり、動画が気に入ったかどうかをすぐに教えてくれたりします。このような関係を築き上げるには時間がかかりますが、チャンネルの成長につながります。

まとめ

チャンネルの成果を確認するにはどうすればよいですか?

総再生時間、視聴回数、チャンネル登録者数を見れば、設定した目標に近づいているかどうかがわかります。

視聴者はどのような人たちで、どのような関心を持っているのでしょうか?

動画を視聴しているユーザー層について詳しく調べれば、どのような動画を制作して、どのように宣伝すれば効果的に視聴者を増やせるかがわかります。

自分の動画とチャンネルに視聴者がどのくらい積極的に関わっているかを確認するにはどうすればよいですか?

視聴者は動画を共有したり、高く評価したりしてくれているでしょうか?視聴者がどのくらい動画を再生しているか、また各動画のどのようなコンテンツが関心を集めているかを確認しましょう。

チャンネルはどのくらいの収益を上げていますか?

ビジネス目標を達成できているでしょうか?どの動画が最も収益が高く、どのようなときにチャンネルの収益が最も高くなるか、といった点を確認しましょう。

 

定期的な公開スケジュールを設定して投稿することが重要なようです。