YouTube備忘録

YouTube奮闘記うんちく備忘録です。

「You Tube」の規約が変更にとなりました。

スポンサーリンク

 

f:id:doragonflykun:20180123175658j:plain

規約改正により多くのユーチューバーの収益が無くなってしまいそうです。

You Tube動画を収益化して、収入でお小遣い稼ぎをしているユーチューバーは多いと思います。動画の内容が不適切な場合は問題がありますが、そうでない場合は動画をアップして広告料を稼げてますが‥‥‥。

 変更の内容はYou Tubeからのメールで知らされました。

変更内容は過去12ヶ月以内に視聴時間4000時間、1,000人の新規視聴者数に達しないと収益受け取りの対象にはならないと言う事です。

チャンネルは2018年2月20日にYouTubeパートナープログラムに関連付けられているすべての収益化ツールと機能にアクセスできなくなってしまいます。

原因は、ローガン・ポール氏の騒動の件などのような、2017年にYouTubeコミュニティ内で起きた複数の騒動が原因でユーチューバーがさらなる過激な動画を投稿することを防止するために取られた措置のようですが、ローガン・ポール氏はトップクラスなので、影響はないような‥‥‥。

ユーチューバーへの影響

規約改正に伴い、今後You Tubeで収益化する事は可能ですが、ハードルが異常に高くなる事になってます。

趣味程度で動画を投稿している人は良いかも知れませんが、お小遣い稼ぎとしてやっている人にとっては、動画を投稿の時間が‥‥。

過去12ヵ月で4,000時間の再生とチャンネル登録者数1,000人の基準はなかなか厳しい物があります。

収益化するにはどうすればいいのでしょうか。やはり改正後の基準に達するまで動画投稿をして基準をクリアすることでしょう。

対策は不確実ですが‥‥‥。

  • 1本あたりの動画再生数を長くする
  • 動画の本数を増やす
  • 動画を投稿するペースを上げる

1,000人の登録者数は、質のいい投稿を続けていけば増えていくと思いますが、1年で再生時間4,000時間はかなり厳しいです。

4000*60=240000   (分/年) 

240000÷365=658  (分/1日)

658*28=18424 (分/28日)

1日約658分ほどになります。投稿した動画が2分の内容だったら総再生時間は約330回再生になります。動画投稿数を増やして対応ですかね。(規定違反しない程度で)